いらっしゃいませ。

遠隔専門ヒーリングサロン 「癒しと手」 です。    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「その向こう側には‥」

やっとながーーーーーい 「シルバーウィーク」 も終わりましたね。
これで、お昼作りも今日でおしまい。
結局とくに出かけるわけでもなく、お墓参りやおばあちゃんへのプレゼントなどなどで終わった休日でした。



「その向こう側には‥」


先日テレビを見ていたら、リーマンショック以降でも 「増益」 になっている企業のお話をしていました。(テレビっ子なので、気になる番組はすべて録画して朝見ています)

ニトリ、マクドナルドなど等の企業を取り扱っていました。
その企業がどうのこうのというのではなく‥、
顧客のニーズにこたえるということで、
安くすれば売れる、無駄を省き、コストを落とし、それを還元する、もっともな話なのでが、
なんだか、自分の中でもやもやしたものが存在します。

「安さ」 というもので、購買力をあおり、財布の紐を緩ませる、
コスト削減、コスト削減と、自社だけではなく、取引先や、海外をも巻き込んでいく。
無駄はないほうがいいと思いますが、それを過剰に推し進めていく事で、
どこかにしわ寄せが来ていないのでしょうか?

薄利多売、たくさん売れれば、儲かる!
それを買うことで、心の中に在る失った何かを埋めようとしているのかもしれませんね。
しかし、安さということだけではなく、そのもののきちんとした対価というものを考えることも必要ではないのでしょうか?

といっても、私自身やっぱり 「安い」 という言葉に弱いのも事実です。

でも、一方でそれを作ることで糧を得ている人たちもたくさん存在します。
売れなくなったら、その人たちの職がなくなることにもつながっていくでしょう。
それで生活が出来る人たちもたくさん存在しています。

目の前に在るものだけではなく、その向こう側にも存在しているものがあります。
買う側があれば、作る側があります。当たり前のことなのですが、その向こう側を見ることを忘れてしまってきたのかもしれません。

使い捨ての時代は終わっていきます。
そのために 「物価」 というものも上昇していくのかもしれません。
だから、どっちが悪いということではなく、
私達が生活する中で、なにが必要で、なにが大切なのかを
もっともっと、考えていくことになるのかもしれません‥ね。



スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する
copyright (c) ヒーリング 癒しと手 all rights reserved.

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

iyashitote

Author:iyashitote
遠隔専門ヒーリングサロンをしております。

我が家にいる見えない家族とともに日々楽しく暮らしています。

ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。