いらっしゃいませ。

遠隔専門ヒーリングサロン 「癒しと手」 です。    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ベール」

昨日は、「あつーい」 という言葉がぴったりの一日でした。
陸上教室の見学に行ってきたのですが、
「あつい」 という言葉がまたまたぴったり‥。
子供も、もちろん親もパテそう。
ん~~~~? いれようか、やめようか、悩み所ですね。
暑さに負けるなー。



「ベール」

ひとつのゲートをくぐり抜けた時、
変化を迎えます。
その中で、「ベール」 まくのようなものを剥がされたりすることがあります。

以前、その話をしていた時に、
「みたことなーい!」 と私が話していたことがあります。
それを、見せていただく機会がありました。

夜中にふと目をさますと、私の周りに 「赤」 の大きなザル?というより、ドームのようなものが見つかります。
ちょうど天井の高さより、ちょうど倍くらい、大分上に感じる。
それは、すう~っと離れていき、消えていった。

次は 「白」 同じように、離れ、そして消えていく。
消えた後目の前には、「宇宙」 が広がっている。


今度は、先日お風呂に入っていると、急な睡魔に襲われた‥と思ったら、
今度は球体を包み込んでいるものが見える。
包み込んでいる 「布」 のようなものは、パッチワーク調の花柄をしている。
その 「布」 は、シュルッ と剥ぎ取られたかと思ったら、消えてなくなっていた。

その「ベール」 がなくなることで、私達はもっともっと広がりを持つことが出来るようになる。
今まで窮屈に押し込まれていたものが、周りへと流れ出す。
肩に入っていた力が抜けるように‥。

この 「ベール」は、
私達の中に在る 「色々な固定観念」 や 「不安」 や 「恐れ」 「よろい」 
そして 「偽善」 や 「思い込み」 のようなものなのかもしれない。
それは、内からの 「ひかり」 を閉じ込め、外からの 「ひかり」 を通さなくしている。

私達が、ひとつひとつのゲートを潜り抜けることが出来たなら、
いつか、この 「ベール」 はすべてなくなっているだろう。

私達の周りの 「ベール」 が無くなる‥ということは、
私たち自身に透明度が増し、光が増すということだけでなく、
私たちの周りの人たちの「ベール」にも影響する。

自分から外せるものは、外していこう。
「よろい」 プロテクターのようなものは必要ない。
よろいは私達を守るのではなく、ひかりから遮る物だから。
それは、何から守ろうとしているのだろうか‥。
もう一度よく考えてみていただけたら‥と思っています。




ヒーリングモニターを募集させていただいております。
御希望の方は こちらをご覧になり、
モニター御希望の方は、右メールフォームよりお願い致します。



スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する
copyright (c) ヒーリング 癒しと手 all rights reserved.

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

iyashitote

Author:iyashitote
遠隔専門ヒーリングサロンをしております。

我が家にいる見えない家族とともに日々楽しく暮らしています。

ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。